[y22] ヨシミ22歳の読み方いろいろ

誰も話を聞いてくれないし、人間なんてもう信じない。

ねむい!

 昨日、朝は寒かったのに昼に暖かくなりましてねえ…。
 …。
 ねむい!!!!
 …と、思いました。どうにもこうにも。
 いや、「思いました」なんていう甘ったるいものではなくて、異常に眠かったですねえ、ええ…。どうにもこうにも…。
 もう少し、目を覚ましているときは覚ましていないと、いけない…
 …でもねむい…。
 と、思っていました…。

 ねむいですねえ…。