[y22] ヨシミ22歳の読み方いろいろ

誰も話を聞いてくれないし、人間なんてもう信じない。

年賀状クイズ2017(オープン)

日本の平成28年も暮れてゆきます。

みなさん、今年はどんな事がありましたか? 恋は、ありましたか?
素敵なことはありましたか? 夢は叶いましたか?
そんな美辞麗句とはとてもかけ離れているのが、御存じ、私ヨシミ22歳です。
早いところ、このテンプレから卒業出来るといいのですが。今年も無理でした。

このたびはヨシミ22歳の厄落とし&来年への架け橋企画ということで、毎年恒例。
みなさんに、ヨシミと中の人のところに届く年賀状の内容を予想していただきます。

「2017年1月、ヨシミと中の人のところに届く年賀状に
差出人の子供の写真が含まれたものは[   ]通来る」

[   ]を、適切な0を含む自然数で埋めてください。

悪趣味なのは、承知の上ですよ!

以下、某Z氏の不倫傾向に20世紀から気付いていた中の人がお送りする注意書きです。

※差出人の子供というのは、「差出人の」子を指します。
※養子も平等にカウントします。
※胎児の写真は、元日現在における出生を問わずカウントしません。
※1通に数人の子供の写真が掲載されている場合でも、1通とカウントします。
※自分自身で票の操作ができるかも!と思った方、なかなか鋭いです。
※組織票は…お金がもったいないですよね? そもそも、間に合いますか?
※仮に年末までに不幸があってもなぜか年賀状は数通来るので、企画は決行します。
※年賀状は大抵松の内に届きますけど余裕を持ちます。小正月の1月15日いっぱいをもって締め切り、集計に入ります。
※1月15日までに届けば、喪中葉書や寒中見舞いも数に含めます。
※Eメールでの年賀の挨拶は集計数に含めません。
※二次元の子は集計数に含めません。

※お一人様1回のみのご応募とさせていただきます。
※ひとりで複数回の応募がありました場合、最初に書き込まれたもののみを集計に入れます。
※正解者が複数いる場合、抽選とします。
※当選された場合、賞品の発送のために住所とお名前をお聞きします。

今回の賞品:ヨシミ22歳のサークル「ひみつめメモリーズ」発行の最新シングルCD-R(非売品)
当選者多数の場合は、抽選となります。

応募締切:2016年12月28日(水)23:59 (冬コミ前日設営日いっぱいまで、と覚えてください)→しめきりました

※質問苦情等がありましたら、メールか、あるいはこのコメント欄にてお待ちしています。

応募方法
この記事のコメント欄に、お名前を記載の上(お名前だけでいいです)、下記のテンプレートの通りに書いてください。コピペして、[ ]の中に、数字を入れてくださいね。

-テンプレここから-------------------------
「2017年1月、ヨシミと中の人のところに届く年賀状に
差出人の子供の写真が含まれたものは[  ]通来る」
-------------------------テンプレここまで-

こんな感じで、コメント欄にどんどん付けていってください。コメントは承認制になっているので、しばらく経つと公開されるはずです。めいわくコメント対策ですので、ご了承ください。
で。
コメント、つまり応募内容は公開されます。様々な駆け引きにご利用ください。具体的に言うと、他の人と同数の応募を後からすると、もう失格なのでね…。
そもそも、今年も、この、まったく閲覧数が無いブログでの開催。応募は1通あるかないか、だと思っています…。

皆さん、よい年末年始を!

-ここまで2016/12/4---

(2016/12/4初出)

 

応募総数 6通(昨年比 -3通)
10 14 15 16 17 32
結果発表にもこの記事を使用します。
皆さん、よい年末年始を!

-ここまで2016/12/29---

(2016/12/29追記)

 

結果

応募期間 2016/12/4 - 2016/12/28

応募総数 6通
10 14 15 16 17 32

結果 合計18通
正解者 なし
正解者がいないため、今回はもっとも近い数字を書いた人を当選とします。
当選者 どぶろく師匠

今後、賞品を発送させていただきます。
以上となります。ありがとうございました。

(2017/1/15追記)

 

以下に掲載するのは、「年賀状クイズ2018」以降の仮の文案となります。

年賀状クイズ20xx

お正月に毎年届く年賀状。
大変有り難いものではあるのですが、どうして、私が結婚をしておらず、子供もいないという事を知りながら、子供の写真を載せたものを送りつけてくるのか。まったく理解できませんし、そういう異様な精神構造については詳細を知りたいとすらも思いません。
「大きくなりましたね」とか、素直に感じるとでも思ったのでしょうか。
皆さん、自己顕示欲が非常にお強くていらっしゃる。
そういう子供の写真の載った年賀状を受け取っても、私は、我が身が惨めに感じられるだけで、それ以外には何の感慨もありません。
勝手にFacebookあたりでやってろ、と思うばかりです。まさにハラスメント。
ですので、毎年、子供の写真の掲載された年賀状につきましては怒り心頭なのです。ああ、この人は他人の気持ちを考えることができない人なんだ、少なくとも私の気持ちは踏みにじられている、というふうに、私の中では振り分けられています。
実際、私の心情などを考慮した年賀状というものは、極めてまれですがね。

そのようなわけで、上記を踏まえた上で、ヨシミ22歳と中の人のところに届く年賀状の内容を予想していただきます。

「20**年1月、ヨシミ22歳と中の人のところに届く年賀状に
差出人の子供の写真が含まれたものは[   ]通来る」

[   ]を、適切な0か自然数で埋めてください。

以下、(その年の世相を絡める)…な中の人がお送りする注意書きです。

※年賀状の定義は、日本郵便の提示する定義の通り、「12月15日から翌年1月7日の間に差し出された通常葉書であって表面に『年賀』の文字を明瞭に朱記して差し出されたもの(私製のものを含む)」とします。
※差出人の子供というのは、「差出人の」子を指します。養子・特別養子も平等にカウントします。
※胎児の写真は、元日現在における出生を問わずカウントしません。
※1通に数人の子供の写真が掲載されている場合でも、1通とカウントします。
※仮に年末までに不幸があってもなぜか年賀状は数通来るので、企画は決行します。
※年賀状は大抵松の内に届きますけど余裕を持ちます。小正月の1月15日いっぱいをもって締め切り、集計に入ります。
※喪中葉書や寒中見舞いは数に含めません。
※海外から到着する郵便物については、内容に年賀の趣旨が含まれるものについてカウントします。(単なるクリスマスカードは数に含めません)
※Eメールでの年賀の挨拶は集計数に含めません。
※二次元の子は集計数に含めません。

※お一人様1回のみのご応募とさせていただきます。
※ひとりで複数回の応募がありました場合、最初に書き込まれたもののみを集計に入れます。
※正解者が複数いる場合、抽選とします。
※当選された場合、賞品の発送のために住所とお名前をお聞きします。

今回の賞品:**
当選者多数の場合は、抽選となります。

応募締切:20xx年12月28日()23:59 (冬コミ前日設営日いっぱいまで、と覚えてください)

※質問苦情等がありましたら、メールか、あるいはこのコメント欄にてお待ちしています。

応募方法
この記事のコメント欄に、お名前を記載の上(お名前だけでいいです)、下記のテンプレートの通りに書いてください。コピペして、[ ]の中に、数字を入れてくださいね。

-テンプレここから-------------------------
「20**年1月、ヨシミ22歳と中の人のところに届く年賀状に
差出人の子供の写真が含まれたものは[ ]通来る」
-------------------------テンプレここまで-

こんな感じで、コメント欄にどんどん付けていってください。コメントは承認制になっているので、しばらく経つと公開されるはずです。めいわくコメント対策ですので、ご了承ください。
で。
コメント、つまり応募内容は公開されます。様々な駆け引きにご利用ください。具体的に言うと、他の人と同数の応募を後からすると、もう失格なのでね…。
そもそも、今年も、この、まったく閲覧数が無いブログでの開催。応募は1通あるかないか、だと思っています…。

皆さん、よい年末年始を!

-ここまで20xx/12/*---

(20xx/12/*初出)

(2017/1/18追記)