[y22] ヨシミ22歳の読み方いろいろ

誰も話を聞いてくれないし、人間なんてもう信じない。

年賀状の受付開始

 昨日、年賀状を早々と作ってしまって、すぐに出…
 …してはいけなかったので、ぼんやりしていました。
 15日からの受付ですのでね…。気をつけないといけません。余計に10円ずつ料金が上乗せされてしまう…。
 今回の年賀状で思ったよりも混乱みたいなものが起きたら、次回からは年賀状も62円になったりするんでしょうか。どうにもこうにも…。
 今日中に出してこようかな、どうしようかな、と思っています。

 そもそも、年賀状という習慣がものすごく薄れ行く中では、クイズも何もへったくれもないということで…。
 ああ、この「年賀状クイズ」も、ゼロ年代を駆け抜けたなあ、と思います。
 しみじみと。


年賀状クイズ2018

y22.hatenablog.com

 

疲労感?

 ここのところ、すっかりぐんにょりしているところです。
 まあ、仕方ないでしょうか…。
 いろいろ、大変です。どうにもこうにも…。

 なんかこう…。
 最近、疲れているのかな、と思うことも多いので気をつけないと…。
 いや、大丈夫のはずなんですけれどもね…。おかしいな…。
 でも、色々考えてしまいますね…。どうすればいいものやら…と思います…。

 もう少し、こう…元気に行かないとまずいですねえ…。
 体調がおかしいのかも知れません…ううーん…。


年賀状クイズ2018

y22.hatenablog.com

 

今日もぼんやり

 きょうも、むんにょりしているんですけれども。
 どうにもこうにも…。
 寒いですし…。なかなかうまくいかない…。
 困っているところです。

 今年の年賀状クイズは低調ですね…。なかなか盛り上がらない。まあ、このブログの閲覧数はかなり少ないので、こんなものですかねえ…。
 色々仕方ない…。
 そもそも、年賀状そのものが低調らしいですねえ…。
 みんなネットですませればお金も掛からないし、いいんじゃないかと…。なるほどねえ…。

年賀状クイズ2018

y22.hatenablog.com

 

応募があんまりなくてね

 うーん…。
 うーんうーん…。
 年賀状クイズ2018ですけれども、応募がなかなか無いですねえ…。
 そろそろ潮時でしょうかね…。ええ。
 毎年やってきましたが、そろそろつらくなってきたかも知れません。この辺でいいのでしょう…。
 というわけで、引き続きご応募をお待ちしているところです。

 ところで、最近、新しいタブレットPCを探しています。
 …。Androidでいいか…。
 なるべく安いもので…。画面が大きければ良い…。
 選んでいるそばからぐんにょりしますけれども、そんな感じ…。
 仕方ないですねえ…。


年賀状クイズ2018

y22.hatenablog.com

 

立ち位置

 年賀状クイズ2018ですが、昨日の時点ですでにご応募をいただいていましたので、企画は有効に成立します。皆さんよろしくお願いします。

 そんなかんじで、むんにょりしているんですけれどもね。
 なんかこう、どうにもこうにも…。
 私は自分自身の立ち位置がよくわからない、というのは結構致命的なんでしょうか。わからないですねえ、ええ…。
 どうなんでしょう。
 まあ、考えるだけ無駄ですかねえ…。

 今年ももう残り少ないですねえ…。
 やるべきことを、どんどん片付けていかないと…と思います…。

 

年賀状クイズ2018

y22.hatenablog.com

 

音楽制作能力の低下

 さてさて。
 昨日更新の「年賀状クイズ2018」ですけれどもね。
 これから当分の間、記事の末尾に宣伝をくっつけていこうと思います…。応募総数が少ないとかっこわるいので…。
 そんな感じで…。忘れないといいな! と思います。

 さてさて。
 年賀状クイズ2018のページにちょろっと書きましたが、CDを出しますけれども…。
 あくまでもCDはCDですので…。
 後ほど、落ち着いた頃に曲をダウンロード出来るようにしておきます…。FLACがいいのかな…でも、あんな貧弱なデータをFLACで配信したところでまるで意味はなく…。
 …。考えます。
 年々、音楽制作能力が低下していっているのを感じます。

 

年賀状クイズ2018

y22.hatenablog.com

 

年賀状クイズ2018(オープン)

日本の平成29年も暮れてゆきます。

みなさん、今年はどんな事がありましたか? 恋は、ありましたか?
素敵なことはありましたか? 夢は叶いましたか?
そんな美辞麗句とはとてもかけ離れているのが、御存じ、私ヨシミ22歳です。
早いところ、このテンプレから卒業出来るといいのですが。今年も無理でした。

お正月に毎年届く年賀状。大変有り難いものではあるのですが、どうして、私が結婚をしておらず、子供もいないという事を知りながら、子供の写真を載せたものを送りつけてくるのか。まったく理解できませんし、そういう異様な精神構造については詳細を知りたいとすらも思いません。「大きくなりましたね」とか、素直に感じるとでも思ったのでしょうか。皆さん、自己顕示欲が非常にお強くていらっしゃる。そういう子供の写真の載った年賀状を受け取っても、私は、我が身が惨めに感じられるだけで、それ以外には何の感慨もありません。勝手にFacebookあたりでやってろ、と思うばかりです。まさにハラスメント。ああ、この人は他人の気持ちを考えることができない人なんだ、少なくとも私の気持ちは踏みにじられている、というふうに、私の中では振り分けられています。実際、私の心情などを考慮した年賀状というものは、極めてまれですがね。

というわけで。

このたびはヨシミ22歳の厄落とし&来年への架け橋企画ということで、毎年恒例。
みなさんに、ヨシミ22歳と中の人のところに届く年賀状の内容を予想していただきます。

「2018年1月、ヨシミ22歳と中の人のところに届く年賀状に
差出人の子供の写真が含まれたものは[   ]通来る」

[   ]を、適切な0か自然数で埋めてください。

以下、安室ちゃんと誕生日が近い中の人がお送りする注意書きです。

※年賀状の定義は、日本郵便の提示する定義の通り、「12月15日から翌年1月7日の間に差し出された通常葉書であって表面に『年賀』の文字を明瞭に朱記して差し出されたもの(私製のものを含む)」とします。
※差出人の子供というのは、「差出人の」子を指します。養子・特別養子も平等にカウントします。
※胎児の写真は、元日現在における出生を問わずカウントしません。
※1通に数人の子供の写真が掲載されている場合でも、1通とカウントします。
※仮に年末までに不幸があってもなぜか年賀状は数通来るので、企画は決行します。
※年賀状は大抵松の内に届きますけど余裕を持ちます。小正月前の1月13日いっぱいをもって締め切り、集計に入ります。ただし、この集計期間により前述の年賀状の定義を覆すことはありません。
※喪中葉書や寒中見舞いは数に含めません。
※海外から到着する郵便物については、内容に年賀の趣旨が含まれるものについてカウントします。(単なるクリスマスカードは数に含めません)
※Eメールでの年賀の挨拶は集計数に含めません。
※二次元の子は集計数に含めません。

※お一人様1回のみのご応募とさせていただきます。
※ひとりで複数回の応募がありました場合、最初に書き込まれたもののみを集計に入れます。
※正解者が複数いる場合、最初に正解を書き込まれた方を当選とします。
※当選された場合、賞品の発送のためにご住所とお名前をお聞きします。

今回の賞品:最新のヨシミ22歳シングルCD 2018年版「おやすみレイン」
当選者多数の場合は、抽選となります。

応募締切:2017年12月28日(木)23:59 (冬コミ前日設営日いっぱいまで、と覚えてください)

※質問苦情等がありましたら、メールか、Twitterか、あるいはこのコメント欄にてお待ちしています。

応募方法

この記事のコメント欄に、お名前を記載の上(お名前だけでいいです)、下記のテンプレートの通りに書いてください。コピペして、[ ]の中に、数字を入れてくださいね。

-テンプレここから-------------------------
「2018年1月、ヨシミ22歳と中の人のところに届く年賀状に
差出人の子供の写真が含まれたものは[  ]通来る」
-------------------------テンプレここまで-

こんな感じで、コメント欄にどんどん付けていってください。コメントは承認制になっているので、しばらく経つと公開されるはずです。めいわくコメント対策ですので、ご了承ください。
で。
コメント、つまり応募内容は順次、承認し次第、公開されます。様々な駆け引きにご利用ください。具体的に言うと、他の人と同数の応募を後からすると、もう失格なのでね…。
そもそも、今年も、この、まったく閲覧数が無いブログでの開催。応募は1通あるかないか、だと思っています…。

皆さん、よい年末年始を!

-ここまで2017/12/9---

(2017/12/9初出)