読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[y22] ヨシミ22歳の過大なトラウマ

誰も話を聞いてくれないし、人間なんてもう信じない。

どこまで行くのかな

 先日、Twitterのほうで、私はこのようなツイートをしたんですけれどもねえ。

かつてのアクセス数とパワーを失ったヨシミ22歳は、これからひたすらに衰えて、ゆくゆくは消えてゆくだけ。手のひらを返してくるひとはどのくらいいるのかな。しっかり見ていたい。そして、今後の人生の参考にしたい。

 まあ、そんな感じでいるところです。
 ヨシミ22歳というサイトもキャラクターもずいぶん縮小しましたけれども、周囲の人は私に対してどんな感じかな、と思って見ています…。
 ずいぶんとまあ、時代は変わったものだ、と思うんですけれどもね。ウェブサイトの時代からブログの時代になって、そしてSNSの時代がやってきた、という。そのSNSの時代になってからかなり久しいのですが、どこまで行くのかな、という感じです。そんな中でも、変わらずに接してくれる方は有り難いものです。