[y22] ヨシミ22歳の読み方いろいろ

誰も話を聞いてくれないし、人間なんてもう信じない。

ネットとリアルの人間関係

 最近、こう、色々なんですよねえ…。
 そう、最近、わたし的には、人間関係が限られてる! 関わりが薄い! リアルの方面が目も当てられない!
 …という感じに陥っています。どうしてこうなったのか。
 まあ、そもそも私は、色んな人と知り合えるネットのほうに重きを置いて、リアルの人間関係を思いっきり軽視してきたからな~とか思っているのですけれどもね。それにしてもこう…。うん…。どうにもこうにも。
 こういう、極端なくらいの田舎に住んでいると、知り合える人というのは本当に限られていましてね…。人脈を増やそうにも、なかなか上手く行かない。
 ネットで(自分の作ったウェブサイトなどで)知り合ったほうが、本当に多種多様な方と知り合うことが出来ていい感じ!
 …と、思っていました。
 ところが、まあ、世の中がSNSになるにつれて、新たな人脈が出来にくくなりましたねえ…。ウェブサイトの時代が終わりましたものね。そして、みんながリアルに重きを置くようになった…。
 そんなわけで、まあ、私としては、軽視してきたリアルの方面が目も当てられない状態になったのです。
 そして、今後はネットとリアルの垣根がものすごく下がることを期待しているのですが、この田舎に居る限りは難しいのかな、と思いまして…うん…。

 でも、ですね。
 リアルの人の家に行って、フライヤーで唐揚げを揚げて、「うわあすごく美味しいですね」とか言ったりする、そんなのは要らないです…。ぞっとする…。
 ネットも、上手く使えば居心地はとてもいいので…。このままですかね…。