[y22] ヨシミ22歳の読み方いろいろ

誰も話を聞いてくれないし、人間なんてもう信じない。

創作活動の終わりが近い

 前回の記事の話では無いですけれども、最近、曲も作っていなければ小説も書いていないなあ…と、しみじみ思うに至りました。
 曲のほうはちょっと作りかけのものが増えてきていますし、小説のほうも原案は出している段階ですけれども、多くの皆様の鑑賞に堪えうるとは到底言い難いと思っております…。
 そもそも、これは今年の前半、5月頃とかにも同じようなことを言っていた記憶がありましてね。年齢を重ねるとこんなにもあらゆることがスローペースになるのか、と、驚いているところです。
 これはいけない。
 と言うわけで、何かをつくろう! …と思ったのですが、やっぱり、曲にしても何にしても、ものすごく時間が掛かるんですよね…。いつからこんなにも大作主義になったのか、と思ってしまうくらい。
 そもそも、創作活動をやめようか、と思っていた時期もありましたしねえ…。いや、今も思っているんですけれどもね。特に音楽制作。もう、新しい音楽制作ソフト(いわゆるDAWとか)などへの投資はしていませんし…。古くなったら、それでお終いなのかな、と思っているところです。ものすごくお金が掛かりますし…。
 まあ、これも、年齢を重ねてきた結果で、どうしようもないのかな、と思っています…。こんなものですかねえ…。
 小説は、エディタさえあればなんとかなるんでしょうけれども、私には才能がないのでね…。困りますねえ…。